文字サイズ(||)|サイトマップ | お問い合せ 
過去のトピックス
北中沢コミセンまつり 千葉県鎌ヶ谷市
東久邇宮記念文化褒賞受賞 東京都
'08年度毎日介護賞受賞 東京都
郡山市の楽しい出会い 福島県
新潟のおいしい 新潟県
楽しく育む発声育児 東京都東村山市中央公民館
さあさあ 紙芝居のはじまり はじまりー 千葉県鎌ヶ谷市 (H20.4.5)
「生きる力」パワーアップ・シンポジウム 徳島県徳島市 (H20.3.21)
徳島県福祉ステーション自然派そのせ 徳島県徳島市 (H20.3.21)
知的障害者通所授産施設「かのん」 徳島県徳島市 (H20.3.21)
NPO法人さわやか徳島 徳島県徳島市 (H20.3.21)
蘭の會の水彩色鉛筆画教室 千葉県鎌ヶ谷市 (H20.2.20 / H20.3.19)
さいたまで人力車の交流会に参加 埼玉県障害者交流センター (H20.1.15)
徳島県での楽しい出会い「幸せの家・ありがとう」 徳島県板野郡藍住町 (H20.1.5)
「山古志ガールズ 結成!!」 新潟県長岡市山古志 (H19.11.8)
大好評「ことばあそび」 千葉県鎌ヶ谷市 (H19.11.10)
福島県郡山での楽しい出合い 福島県郡山市 (H19.11.2)
「健康ボイストレーニング」市川研修 千葉県市川市 (H19.10.4)
柏崎市近況 新潟県柏崎市 (H19.9.7)
山古志の虫亀地区に伝わる盆踊り 新潟県長岡市山古志 (H19.9.6)
平成幕末世直し劇で感声を響かせる 東京都日比谷公会堂 (H19.9.1)
長岡市山古志地区の皆さんと 新潟県長岡市山古志 (H19.8.7)
過去の活動報告
若駒の里 [東京都文京区]
 第12回研修 (H20.06.24) 今回から社会参加を目指した初めて絵画練習をおこないました。
 第11回研修 (H20.05.20) M銀行の新入社員の方3名が研修に参加しました。
 第10回研修 (H20.04.22) 若駒の里では、はじめて出て下さる方がふえました。
 第9回研修 (H20.03.18) 幼稚園の年長で翌年小学校に入学する発達障害児を...
 第8回研修 (H20.02.19) 気持ちよくなって「おくのほそ道」の朗読を始めてくださいます。
 第7回研修 (H20.01.29) 若駒の里のみなさんの中には、
 第6回研修 (H19.12.18) 発声訓練を積み重ねていくと積極的に。
 第5回研修 (H19.11.20) 誰でも親しくコミュニケーションが短期間に確立出来るように...
 第4回研修 (H19.10.16) 感声の訓練で、施設利用者の変化が加速しています。
 第3回研修 (H19.09.18) 「若駒の里」での3回目の研修です。
 第2回研修 (H19.08.28) 「おくのほそ道」の訓練を始めました。
 第1回研修 (H19.07.17) 当NPO法人感声アイモの発声練習が始りました。
グリーンフィンガーズ [埼玉県さいたま市浦和区]
 第13回研修 (H20.06.23) 3級声育士が8人になりました。
 第12回研修 (H20.05.26) 「こんにちは」明るい元気な挨拶が部屋にこだまします。
 第11回研修 (H20.04.28) グリーンフィンガーズの皆さんは、非常に積極的です。
 第10回研修 (H20.03.24) 半身に障害のある方が2人も3級声育士になりました。
 第9回研修 (H20.02.27) 現在は、知的・精神的・発達障害と言われている方を中心に訓練しておりますので... 。
 第8回研修 (H20.01.28) Nさんは「野田芽吹学園」の新年会に参加して... 。
 第7回研修 (H19.12.10) 声を出す事は皆さんが活き活きとなり素晴らしい事です。
 第6回研修 (H19.11.26) 埼玉県全域に広める意味で色々な企画を考えていきたいと思います。
 第5回研修 (H19.10.29) 独立行政法人福祉医療機構の方が研修状況を見学に来られました。
 第4回研修 (H19.09.03) グリーンフィンガーズのパウンドケーキの味は天下逸品...
 第3回研修 (H19.08.27) 社会生活にとって挨拶は非常に大切です。
 第2回研修 (H19.07.23) 第1回の研修より人数が大幅に増えました。
 第1回研修 (H19.06.25) 当法人のグリーン・フィンガーズでの研修会が始まりました。
あやめ [千葉県稲毛区]
 第11回研修 (H20.04.23) 新しい利用者さんと新しく男性の職員も加り多くの方が参加して研修が始まりました。
 第10回研修 (H20.03.12) 今日もSさんが元気にやって来てハイタッチします...
 第9回研修 (H20.02.20) 発達障害・自閉的傾向等々と言われている方が声を出して発声訓練しています。
 第8回研修 (H20.01.30) はにかみ屋のSさんが千葉県障害者スホーツリクエーションセンターにやって来ました。
 第7回研修 (H19.12.19) 日々の積み重ねが大きな前進につながります。
 第6回研修 (H19.11.30) 千葉県障害者障害者スポーツ・レクリエーションセンターでの研修...
 第5回研修 (H19.10.31) 「おくのほそ道」の朗読では...
 第4回研修 (H19.09.26) 参加した皆さんは素晴らしく元気になっています。
 第3回研修 (H19.08.31) 皆さんとの気心も着実に通じ合ってきていると感じています。
 第2回研修 (H19.07.25) 本格的な発声訓練を始めました。
 第1回研修 (H19.06.27) 当NPO理事長の木村が「北越雪譜」から「雪吹」を朗読すると...
野田芽吹学園 [千葉県野田市]
 第13回研修 (H20.04.25) 心は感性であり感性は心です。
 第12回研修 (H20.05.27) 野田芽吹学園は、3名の声育士が誕生いたしました。
 第11回研修 (H20.04.25) 野田芽吹学園は、全国に先駆けて今までの事業報告を地域に紹介する施設です。
 第10回研修 (H20.03.28) さくらが咲き春爛漫の日和に見合った明るい書に感謝致します...
 第9回研修 (H20.02.22) 心の問題が取りざたされる今日この頃に、素直に古典の朗読に打ち込み、心を癒していく...
 第8回研修 (H20.01.25) いよいよ今年は社会参加・自立に向けたシステムづくりを実現する年です。
 新 年 会 (H20.01.13) 野田芽吹学園の新年会は、利用者さんのご家族も参加して盛大に開催されます。
 第7回研修 (H19.12.21) 一緒に訓練に参加した声育士も思わず感動して目に涙が溢れていました。
 第6回研修 (H19.11.16) 感声アイモが研修訓練している「呼吸と発声」は...
 第5回研修 (H19.10.26) 意欲と積極性が益々増大し、やる気になって頂くことが感声の訓練の1つの特徴です。
 第4回研修 (H19.09.28) NPO法人感声アイモは、高度な発声法と呼吸法の訓練をおこなっています。
 第3回研修 (H19.08.24) 発声の研修が始って1年目の出来事です...。
 第2回研修 (H19.07.27) 絵画訓練を開始しました。
 第1回研修 (H19.12.10) 19年度は特にコミュニケーション能力の向上と「地域参加」に重点をおいています。
就職するなら明朗塾 [千葉県八街市]
 ファン感謝デー (H20.06.21) 明朗塾のファン感謝デーに参加しました。
 第11回研修 (H20.05.23) 参加者がどんどん少なくなっています。
 第10回研修 (H20.04.18) 施設研修を更にレベルアツプすると共に...
 第9回研修 (H20.03.14) 自閉症の方も自発的に発声・朗読、会話をします...
 第8回研修 (H20.02.15) 千葉県八街市で予定しているNPO法人感声アイモの全国報告会に...
 第7回研修 (H20.01.24) 会話によるコミュニケーションが出来なければ社会参加・自立は難しい...
 クリスマス会(H19.12.23) 感声アイモの木村理事長がご家族も含めた皆さんに...
 第6回研修 (H19.12.14) 会話は自発性そのものです。自発性が生まれると社会参加・活躍の道が開けます。
 第5回研修 (H19.11.09) 元気な青年が多い施設ですので、どんどん社会自立して頂きたいと思います。
 第4回研修 (H19.10.05) 心の人(知的・精神的障害と云われている人)や児童青少年の育成・高齢者の健康研修で...
 第3回研修 (H19.09.14) 今回の研修会では、理事長の木村が挨拶の時民謡の「米節」を披露しました。
 第2回研修 (H19.08.27) 就職するなら明朗塾は、施設全体が積極的で前向きな空気があります。
 第1回研修 (H19.07.13) NPO理事長木村と声育士の菅原が第一声で「こんにちは」と挨拶すると...
松風の里・松波の里 [新潟県柏崎市]
 第1回研修 (H19.10.12) 今回は、知的障害者更生施設・柏崎・刈羽ミニコロニー「松風の里」にお伺いし...
みのわの里 [新潟県長岡市]
 第6回研修 (H20.06.10) 長岡市(旧越路町)みのわの里の元気な皆さんにお会い出来て大変嬉しく思います。
 第5回研修 (H19.11.08) 手に触れると暖かくなっていました。
 第4回研修 (H19.10.11) 今回は、特に耳と目と言葉が不自由な方が最前列に座って参加しました。
 第3回研修 (H19.09.07) 訓練はしっかりした呼吸が出来る様に成ることから始ります。
 第2回研修 (H19.08.07) 声を出すことで自発性と積極性が強くなり...
 第1回研修 (H19.07.05) 当NPO理事長が挨拶で「佐渡おけさ」を披露し「北越雪譜」より「雪吹」を朗読しました。
岩の平園・第二岩の平園 [新潟県佐渡市]
 第11回研修 (H20.06.11) 佐渡は晴れやかな晴天に恵まれ絶好の研修日和です。
 第10回研修 (H20.04.17) 施設の皆さんは昨日お花見をしたとのこと。
 第9回研修 (H20.03.04) それは心の芸術品による社会貢献です。
 第8回研修 (H20.02.12) 感声アイモがめざしているもう1つの社会参加事業それは...
 第7回研修 (H20.01.07) 楽しそうにおしゃべりをしながら描く方や...
 第6回研修 (H19.12.27) 岩の平園のある地域は朱鷺の再生を目指している施設のある新穂地区です。
 第5回研修 (H19.11.06) 佐渡の版画家・小林寿一郎氏の協力を頂いて新たなアクリル絵画の研修を実施します。
 第4回研修 (H19.10.09) 佐渡の皆さんは踊りがうまい。伝統文化と芸能の島です。レベルの高さに驚きます。
 第3回研修 (H19.09.05) これからの変化が楽しみです。
 第2回研修 (H19.08.06) 「おくのほそ道」も読める人が前回より多くなって来ました。
 第1回研修 (H19.07.03) 感声の研修は参加者が元気になり、自然に明るくなる内容です。


Copyright(C) 2008 KanseiAimo All Rights Reserved.