文字サイズ(||)|サイトマップ | お問い合せ 

 独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業
「感声による社会活躍・自立支援システムづくり事業」

 事業の目的と意義


あやめ
千葉県 千葉市「あやめ」 知的障害者授産施設小規模作業所 定員15名
平成19年6月27日(水) 第1回研修

あやめ

 始めての研修を千葉県障害者スポーツ・リクリエーションセンターで1時30分から2時30分くらいまで行いました。何が始るのか興味深気に参加して頂いた方も「あいうえお」の大きな声の発声訓練に雰囲気も良くなり段々と積極的になってきました。
 理事長の木村が「北越雪譜」から「雪吹」を朗読すると全身で感じ取って下さいました。
 感声の発声訓練が始りますとその声が施設内に響き渡り、何人もの方がのぞきに来る程でした。
 参加の皆さんも初めての体験でしたが表情が明るくなり喜んで頂けたと思います。
「おくのほそ道」も元気に詠唱し、笑顔でわらべ唄「かごめかごめ」と「通りゃんせ」を一緒に唄いました。
←前のページに戻る
サイトマップ - ご意見・ご感想・お問合せ
Copyright(C) 2008 KanseiAimo All Rights Reserved.